日日是今帳…11月18日

古民家Hibicoreの女将が『ずれずれなるままに』今日の『ウタ』を綴る『日日是今帳』

前回の投稿が10日ということで、一週間越えの投稿です。先週末からM-PADモードに突入。なんとか15日の本番を終えることができました。観劇をしていただくための空間作りと、配膳室を設置するために机をあちらこちらに移動したり、会場準備はちょっとした模様替え&大掃除です。なので年末の大掃除をついさぼってしまうのですが(汗)当日はお天気にも恵まれ、昼間のお客様には庭の散策も楽しんでいただけました。ティータイム公演でお出しした『節知』さんのヒビコレ栗の渋皮煮を使用した『むしぱん』は、お客様に大好評!優しい甘みが絶妙でヒビコレスタッフも大絶賛でした。ディナータイムのお食事もお客様に喜んでいただけた様でほっとしています(笑)大谷 朗氏×角ひろみ氏の『穢土』は迫力のある作品で、ヒビコレの空間が中上健次氏の世界に染められていきました。お越しいただいたお客様、大谷さん、角さん、M-PADの関係者のみなさん、毎年この日のために集まってくれるヒビコレスタッフのみなさん、ありがとうございました。おかげさまで、年に一度のヒビコレ文化祭『M-PAD2017@Hibicore』を無事終えることができました。写真は今回も大活躍してくれたお膳です。

2017年11月18日

古民家の ハレの日も過ぎ 秋寒し

膳

日日是今帳…11月10日

古民家Hibicoreの女将が『ずれずれなるままに』今日の『ウタ』を綴る『日日是今帳』

昨日は風の冷たい日でしたが、今日は穏やかなお天気です。木々が静かに佇む庭を見て入ると時が止まっている様に感じますが、細い枝の葉は時折吹く風を受けてゆらゆらと揺れています。縁台でぼーっとしていたい様な日ですが、コーヒーブレイクも終わったので、本日の投稿に取り掛かるといたしましょうか。M-PAD2017@古民家Hibidoreまであと数日と迫ってきました。夏に上演会場のお話をいただいてから、テータイムのお菓子は何にするか?ディナータイムのメニューをどうする?を考え始めます。昨年は『包む』というイメージが浮かび、いろんな食材で試作を繰り返しました。今年は『巻く』が浮かんできて、頭から離れないのでメインは巻物。そして公演日の一ヶ月以上前から、夕飯の食卓に試作品の登場率が増えます(笑) http://m-pad.tumblr.com/

2017年11月10日

風止まり 木々の葉静か 我も凪ぎ

M-PAD2017蓋物 セピア カット

日日是今帳…11月8日

古民家Hibicoreの女将が『ずれずれなるままに』今日の『ウタ』を綴る『日日是今帳』

しばらく青空が続きましたが、今朝はシトシト雨でスタートです。いつものことではありますが、晴れた日と雨の日ではこんなにも庭の表情が変わるのかと驚きます。昨日の投稿で、今年はあんまり紅葉が美しくありませんと書いたシラキも雨に濡れて艶やかな柿色に。ガラス窓越しの葉を見ては「ほぉ、美しいなぁ」と、玄関を開ける度に鮮やかな木の姿に「あ、きれい」と思う今日です。シラキの名誉挽回のために、今年の紅葉もきれいですと訂正しておきます(笑)M-PAD@Hibicore開催の来週の水曜日まで、この色づきでいてくれると嬉しいのですが。さて、そのM-PADの今回の演目は、大谷 朗氏と角ひろみ氏による中上健次さんの『穢土(えど)』です。穢土とは浄土の対語で、煩悩のある世界のことだそうです。中上健次さんは『火まつり』の映画を観たくらいで、この作品は読んだことがありません。どんなお話だろうと想像しながら、当日に向けての準備をしています。こんな雨の日は、外出の誘惑に負けず、ヒビコレをM-PAD仕様に整えるのにぴったりかも(笑) http://m-pad.tumblr.com/

2017年11月8日

霜月の 雨に打たれて シラキ燃ゆ

紅葉窓

日日是今帳…11月7日

古民家Hibicoreの女将が『ずれずれなるままに』今日の『ウタ』を綴る『日日是今帳』

珍しく連投稿です(笑)穏やかな温かな朝。柔らかな庭の光を感じながら、キッチンでコーヒーを淹れるひと時。幸せやな〜と思います。♪幸せ つぶやいた瞬間に 幸せ そこにあるでしょ 何気ない日々の中で ふと気づく 一瞬のきらめき 幸せ 形じゃないよ 幸せ あなたの心に吹く やさしい風だよ♪…以前うずめのラジオでご紹介したことのある『幸せは一瞬の風』という歌も、コーヒーを淹れている時に生まれた曲です。写真はヒビコレ庭のシラキです。毎年一番に色づく木で、美しい赤に紅葉するのですが、今年はちょっと茶色っぽい感じです。光や温度などの違いで色づき具合も変わるのでしょうね。来週15日のM-PAD2017@Hibicoreの頃は、どんな秋庭になっているでしょうか?ディナータイムでは、入り口の紅葉がライトアップされるのですが、どれくらい色づいてくれるかな…。あ、その前に台風で落ちた枝と枯れ葉をきれいにしなければなりません(汗)M-PADの詳しいご案内は http://m-pad.tumblr.com/ あ、今気づきましたが、今日は立冬でした。暖かいけど、冬は近づいているんですね。

2017年11月7日

小春日や 暦の文字に 冬の立つ

しらき

日日是今帳…11月6日

古民家Hibicoreの女将が『ずれずれなるままに』今日の『ウタ』を綴る『日日是今帳』

ここ数日良いお天気が続いています。お天気に良いも悪いもないのですが、爽やかに晴れた日はやっぱり嬉しいものです。昨夜は十六夜の月がきれいでした。満月もいいですが、一日過ぎた月も好きです。さて、本日の写真は9月に撮影したヒビコレで採れた栗。来週15日の水曜日のM-PAD2017@Hibicoreのティータイム公演では、ヒビコレ栗の渋皮煮を使ったスウィーツをお出しする予定です。白山町のお店『節知』さんに作っていただきます。『節知』さんのやさしい味わいのお菓子のファンなので、私も楽しみです。そして定番の黒豆ぜんざいもご用意してお待ちしております。テータイム公演は14時スタートです。秋の午後、里山の古民家でおやつと演劇を楽しむひと時はいかがですか?19時からのディナー公演もあります。詳しくは http://m-pad.tumblr.com/

2017年11月6日

霜月に 雲なき青の 澄み渡る

くりこ

日日是今帳…11月2日

古民家Hibicoreの女将が『ずれずれなるままに』今日の『ウタ』を綴る『日日是今帳』

前回の投稿が10月19日。二週間ぶりの投稿になります。つまり半月ぶり(汗)10月下旬のひとり旅やら台風やらでアタアタとした日日を送っている間に、もう11月も二日目。やる気あるんかい?と自分でも突っ込みたくなりますが、できる時に、やりたい時に綴るのが『ずれずれんるままに』ということで…などなど見苦しい言い訳から始まる11月の日日是今帳です。昨日は職場の創立1周年ということで、みんなで知多の方へ出かけました。最高のお天気で海がキラキラ輝いていました。そして今日も青空が広がるお天気。こんな日は、洗濯するのも掃除するのもルンルン気分になるので、お日様の力は偉大だな〜と思います。そんな秋の温かな日差しを浴びた庭に咲くのは、ツワブキの黄色い花。久しぶりに縁台に座って庭を眺めながらのコーヒータイムを楽しみました。たまった家仕事をボチボチ片付けながら過ごす時間もなかなか良いものです。

2017年11月2日

小春日や つわぶきの黄の 温かき

つわぶき

 

日日是今帳…10月19日

古民家Hibicoreの女将が『ずれずれなるままに』今日の『ウタ』を綴る『日日是今帳』

今日も雨…こうして何日も雨が続くと、雨降りが日常の様な感覚になります。そして昨日の朝の様に太陽の光が射すと、「あ、今朝は晴れ!」と特別な日の感じがします。日本のそれも私が住んでいる三重県辺りでは、晴れもしくは曇りの日々の中、時たま雨や雪が降るというのがお天気のベースです。ですから週間予報で晴れや曇りが一週間続いても、当たり前の様に受け止めていますが、雨が一週間続く予報だと、「え?」と思ってしまいます。これが今の様に雨が普通で、時々お日様が顔を見せるというパターンだったら、私たちを取り囲む自然環境なども全く違う形のものになっているかもしれませんね。どんな植物が育ち、作物はどうなるのか?などなど…。絶妙なバランスで気候が保たれているから、この日本の四季の美しさや季節ごとの美味しい食べ物を得られることができるんですね。今のところ私たちはこの雨を止ませることも、雲を払い太陽の光を得ることもできません。(NASAとかならできるのかもしれませんが…)やっぱり何かに生かされてここに居るんだなぁと思ったりする雨の朝です。写真はこういうお天気と相性の良い?庭のキノコです(笑)

2017年10月19日

傘広げ 秋雨に立つ 庭キノコ

きのこのこのこ

日日是今帳…10月15日

古民家Hibicoreの女将が『ずれずれなるままに』今日の『ウタ』を綴る『日日是今帳』

今日はシトシト雨の日曜日です。秋の週末の雨は、あらあら〜と思ってしまいます。昨日は市内の幾つかの小学校や幼稚園で運動会が予定されていたので、金曜日から空模様が気になっていましたが、開催できたようで良かったですね。子どもが小学生の頃、せかくお弁当を作ったのに中止〜!ということもありました。お天気のことはどうしようもありませんが…。今日もお友だちに誘っていただいたイベントに行く予定でしたが、雨で中止になりました。こんな日は雨の音を聴きながら、たまった家仕事をするといたしましょうか。写真は昨日の雨上がりに撮ったヒビコレ庭のホトトギス草。漢字では『杜鵑草』と書くそうな。読めても書けない字以前の読むこともできない字でした(汗)花の斑点が鳥のホトトギスの模様に似ていることから、その名が付けられたそうです。もう何年前でしょうか、7、8年は経っていると思いますが、ヒビコレで茶道を教えてくださっていた先生が植えてくださったものです。二日ほど前に「あ、咲いている!」と気づいたのですが、いつから咲いていたのかなぁ?毎年、存在を忘れています(笑)そして、写真では可憐に咲いている様に見えますが、あらゆる方向に伸び放題。何もかもがジャングル化するヒビコレ庭です(汗)追記…気づけばM-PAD2017@古民家Hibicoreまで後ひと月となりました。よろしくお願いいたします。http://m-pad.tumblr.com/

2017年10月15日

ホトトギス 空指し伸びる 秋の庭

ほととぎす

日日是今帳…10月9日

古民家Hibicoreの女将が『ずれずれなるままに』今日の『ウタ』を綴る『日日是今帳』

暑いくらいだった秋晴れの昨日から一転して、朝から小雨のぱらつく日。秋のまつりも過ぎ、今日はゆっくりと休んでいる方も多いのではないでしょうか。テアトル・ドゥ・ベルヴィルのダンス公演で、ヒビコレに泊まってみえたダンサーの皆さんもお帰りになり、今はいつものし〜んとしたヒビコレの部屋。そして数日ぶりにブログをアップ。今日はヒビコレの玄関の中をパチリと撮ってみました。11月15日からスタートする『M-PAD2017』11月11日、17日に開催される『大門バル』10月15日まで開催中の『亀山トリエンナーレ』そして11月23日に明和町のいつきのみや地域交流センターで上映される『地球交響曲第八番』。イベント時以外はオープンしていないヒビコレでは、持ってきたポスターやチラシをお客様に見ていただく機会が少ないので、こちらでご紹介。ヒビコレの『M-PAD2017』は11月15日です。ティータイムのお菓子は、白山町の手作りお菓子のお店『節知』さんにお願いし、ディナータイムの献立も、ほぼ固まってきました。皆様のお越しを心よりお待ちしております。

2017年10月9日

今様の 瓦版なる 古建具

ばる

戸板

日日是今帳…10月4日

古民家Hibicoreの女将が『ずれずれなるままに』今日の『ウタ』を綴る『日日是今帳』

朝、家の中にいると、外から『ヒュウルル』という風の音が聴こえてきました。春も夏も強い風が吹く日はあります。しかし『ゴー』とか『ビューッ』とか『ザーッ』という音がしても、『ヒュウルル』という音は聴かないような気がします。この秋初めての『ヒュウルル』風。冷たい音だ〜と思うのは私だけでしょうか。それにしてもこの音を擬音表記した人はすごいな〜と思います(笑)さて、今日は中秋の名月。昨夜は美しい月を見ることができましたが、今夜はどうでしょうか?写真はヒビコレ入り口のススキです。もう少し穂が開くと趣のある写真になったかなという感じですが…。ススキというと吉田拓郎氏の歌が浮かんできます。これも何歳までの人なんだろう?(笑)尾花とも呼ばれ『幽霊の正体見たり枯尾花』という諺に『昭和かれすすき』という歌など、なんだか寂しいイメージもあるりますが、曽爾高原に広がる銀色のススキの野に見られるように、群生するととても美しいですよね。久しぶりに夕陽に輝くススキを見に行きたくなりました。

2017年10月5日

名月を 待ちて昼より 空仰ぐ

すすき家