月別アーカイブ: 2019年5月

日日是今帳…5月31日

古民家Hibicoreの女将が『ずれずれなるままに』今日の『ウタ』を綴る『日日是今帳』

五月も晦日となりました。少し曇りがちの空の下で、今週咲き始めた入り口の花をパチリ。美しい白い花が鈴のように咲くのですが、この花の葉先に触ると痛いのです!リュウゼツランだったような?と昨年の記憶をたどり調べてみると違う映像が出てきたので、「葉先が痛い花」というワードで調べたら、一つ目で出てきました(笑)私と同じワードで質問投稿されていた方がいたんですね。それくらい痛くて硬い葉なので、周辺の草を鎌で刈る時には要注意なのです。『君が代欄(ユッカ)』という名前で、リュウゼツラン科とのこと。敷地の入り口にこんなトゲトゲはいかがなものか?と思いますが、ありがたい名前だし、トゲトゲの龍の舌で魔を払ってくれそうなイメージだし、花もきれいということで、ヒビコレの守り神として鎮座していただくことにしましょう。

2019年5月31日

国の歌 誇りて咲くか 白き欄

kimigayorann

日日是今帳…5月25日

古民家Hibicoreの女将が『ずれずれなるままに』今日の『ウタ』を綴る『日日是今帳』

五月晴れと呼ぶにふさわしい日。今日は運動会を行っている小学校も多いようです。私はといえば久しぶりに特に予定を入れていない土曜日で、のんびりと家で過ごしています。ただ家にいるだけなのにワクワクと幸せ感を感じています。朝、洗濯物を干す時の心地よい風。風にそよぐ庭の若葉。小鳥や鶯の鳴き声。その一つ一つに「あ〜幸せ!」と呟いている自分。先日、庭に食べられる雑草がいろいろ生えていることを知ったので、それを見つけてはまた幸せな気分に。めちゃめちゃ幸せを感じるレベルが低いみたいです(笑)歳を重ねるごとにそうなってきている気もします。ということで本日の写真は奥にチラリと洗濯物が見えているショットです。

2019年5月25日

しあわせは 微笑みて居る 今ここに

洗濯

日日是今帳…5月12日

古民家Hibicoreの女将が『ずれずれなるままに』今日の『ウタ』を綴る『日日是今帳』

三週間ぶり?と自分で驚いてしまった日日是今帳(笑)この空白の期間に世間では10連休があり、元号が新しくなり…。紅葉をはじめ木々はワシャワシャと茂り、小手毬にツツジにアザミが花開いておりました。アップネタはいくらでもあった気がするのですが、相変わらずのずれずれ投稿です。昨日は地域の友人たちと『ロゲイニング』というものに参加してお隣の町を歩き回り、今日は地区の小学校跡地で開催された第一回目のコミュニティカフェのお手伝い。小さなグループやコミュニティが楽しくて平和なものであれば、その集合体である世界は自ずと平和になるんだろうなと、玄関に掲げた旗を見ながら思ったりする5月の昼下がりです。

2019年5月12日

五月風 希望の旗を 揺らしゆく

aohata