日日是今帳…9月11日

古民家Hibicoreの女将が『ずれずれなるままに』今日の『ウタ』を綴る『日日是今帳』

突然の雨や雷、晴れてるのに降っている狐の嫁入りにも驚かなくなった今日この頃。ほぼ車で移動の生活なので、歩いていて突然降られるということはありませんが、まさかの雨に遭遇してずぶ濡れで走る自転車や徒歩の人を見かけると、晴れていても傘の携帯が必須だなぁと思います。武士の脇差、もしくはイギリスの紳士のように傘を持ち歩くのが当たり前の光景になるかもしれませんね。「春雨じゃ。濡れて帰ろう」なんてレベルの雨じゃありませんから(笑)ということで、本日の写真は晴れのちびっくり雨の降った後の裏の風景。雨に濡れた笹は美しいですが、その下には修繕で出た廃材が鎮座(汗)涼しくなってきたからそろそろ片付けねばと思うのですが、雨で乾かないので手付かず。何でも雨のせいにしてはいけないのですが(笑)網戸越しに撮った写真ですが、結構クリアに外が映っています。農業用のネットを鋲で張り付けただけのお手製網戸。数年経ちますが虫もあまり入らず、なかなか優秀ですと、今日は自慢で締めるとしましょう。

2020年9月11日

この頃は 嫁入り多い 狐かな

modoritoki

Follow me!

次の記事

日日是今帳…9月18日