日日是今帳…12月28日

古民家Hibicoreの女将が『ずれずれなるままに』今日の『ウタ』を綴る『日日是今帳』

昨夜からの雨も朝のうちに上がり、穏やかな晴れの日になりました。今日は氏神の高宮神社の神主さんと地区の世話役さんがお札を持ってきてくださる日でした。一軒一軒お祓いと祝詞奏上をして回られます。引っ越してから十数年変わらぬ年末の風景ですが、この二、三年は仕事や旅行で留守をしていたのでお札をいただくだけでしたが、やはりお祓いをしていただくとありがたい気がします。思えば昨年の今日は写真師の展示会に合わせて、家族で台湾にいました。息子は初めての海外だったので行っておいて良かったなと思います。また世界が自由に繋がれる日を信じつつ今は年末の諸々の仕事に勤しむといたしましょう。写真はここ数年毎年いただいているボーイフレンド作成のお正月飾り。センスの良い花あしらいのリースで玄関がパッと明るくなりました。ここだけお正月モード完成。他の場所も整えていかなければなりませんが、花あしらいに自信がないので、床の間の花をどう生けようか思案中(笑)

2020年12月28日

古民家に 祝詞の響く 年の暮れ

Follow me!

前の記事

日日是今帳…12月26日

次の記事

日日是今帳…12月29日