日日是今帳…9月7日

古民家Hibicoreの女将が『ずれずれなるままに』今日の『ウタ』を綴る『日日是今帳』

昨日は満月でした。朝の雨も午後には上がっていたので、雲の合間から顔をのぞかせる月を見ることができました。と、書きながら、あれ?今年の仲秋の名月は?と気になったので調べてみたら、10月4日でした。9月ではない年もあるようですね。今日アップする写真は昨日撮ったものですが、今朝も同じようにしっとりと濡れたヒビコレの裏庭です。昨日アップしようと試みたのですが、ネット環境が悪くて写真が読み込めず断念。今日はサクサク取り込めたのでアップしました。写真の二つの丸い物体は石臼です。家の横に放置されていたものを適当に並べたのですが、ずっと昔からそこにいたかの様に溶け込んでいます。表の庭にも鉢状の石臼があり、どちらも石臼と呼んでいましたが、明らかに形態が違うので調べてみました。写真のものは穀物などを粉にする時に使う『』ひき臼で、鉢状のものは餅つきなどに使う『つき臼』と区別されているようです。そしてこの裏庭は猫や猿をはじめ、夜ともなるとタヌキや鹿の散歩道となります(笑)

2017年9月7日

粉ひきの 記憶も遥か 石の臼

石臼庭

次の記事

日日是今帳…9月15日