日日是今帳…9月30日

古民家Hibicoreの女将が『ずれずれなるままに』今日の『ウタ』を綴る『日日是今帳』

9月も終わりの今日は、日差しの優しい爽やかな日です。休日なので目覚ましをかけずに、目が覚めたら起きることにしたのですが、目が覚めたのはなんと9時20分。0時過ぎには就寝しましたから、子どももびっくりの睡眠時間。その間一度も目覚めることなく…。年を重ねてくると睡眠が短くなると言いますから、まだまだ若いのだと思っておくことにしましょう(笑)犬の散歩もいつもより遅くなり、まだかまだかと急き立てられての出発。散歩の途中、美しいコスモスが咲いている庭のご婦人に「きれいですね〜」と声をかけたところ、花を切って持たせてくれました。花も束になるとなかなか重たいもので、今度はこちらが犬を急かせて帰ることに。ヒビコレの中では目にしてもらうことも少ないので、花瓶に挿して玄関前に。花びらのシルエットが美しかったので、パチリと切り取ってみました。さて、明日から神無月。衣替えに取りかかるといたしましょうか。

2017年9月30日

秋桜 長月晦日の 花の影

秋花

前の記事

日日是今帳…9月26日

次の記事

日日是今帳…10月1日